なんてね

芸大卒。何も表現していない。

きっかけ

あとは寝るだけという午前3時に、急に思い立って衣替えと称し、大量の服を捨てた。ゴミ袋7個分、ほぼ全て恋人の方の服だ。(明日、部屋とゴミ捨て場まで何往復もしなければならないのは私だ)

とにかく季節が変わったことを実感すると、普段入らないスイッチが入ってしまう。なんかいけそうな気がするという根拠のない自信が湧きがちだ。

そんな感じだから、昇進と異動の話が出たとき、うっかり快諾してしまった。

はいかいいえの選択肢を提示されても、拒否権がないことは何となくわかっていた。とは言え即答で頷くことなかったんじゃないかとも思う。入社丸2年、店長になる。しかも来週から。さらに部下が気の強い先輩。その上店長業務の一切がわからないのに新任店長研修もなし。成績の芳しくない若手社員を責任感がありそう(イメージ)の一点で店長にしてしまう、この会社の先行きが不安だ。前からかなり不安だけど。ちなみにその店の前の店長は1つ上の先輩で、激務と心労に身体をやられ、退職。自分が同じ道を辿る可能性は充分に考えられるので、会社の心配をしている場合ではない。死ぬのか私は。

とりあえず次の人事異動のタイミングまでと期限を決めて、それまでは倒れない程度にやっていこうと思う。転職は今まで何度か考えた。踏み切れなかったのは、売りにできる実績がなかったから。それに、これといってきっかけもなかった。上司は昇進の主なメリットに年収アップを謳ってなんやかんや釣ろうとしてきたけど、物欲はないので金は間に合ってる。職歴がほしい。

3月10日の日記あたりに、きっかけがほしいとか抜かしてたけど、本当にこういうのは、何の心の準備もないままふいにやってくるらしい。

 

3月に会えなかったみなさんとは再三スケジュール調整をしてたけど、何だかもうしばらく無理そうなので無期限延期です。泣いた。

あと婚約してることすっかり忘れてた。いつ籍入れるんだ自分。

プライベートが消え去るのは覚悟の上なので、ひとまず6月末くらいまでは我慢です。きっとこのブログも更新できなくなるんでしょうけど、私のことを忘れないでくださいね。

さて、前任店長みたいに倒れて入院してもいいように、医療保険に入ろう……。